アンダルシアの猫

イスラム文化の名残

スペイン アンダルシア州、コルドバ。旧市街が歴史地区として世界遺産に登録されている、
スペイン国内でも有数の観光地。イスラムが治めていた時代の空気が色濃く残されていて、街路の
脇やモスクの塔などに、その名残を見ることができます。

黒猫

バスを降り、コルドバの歴史地区へと向かうためには、川幅のかなり広いグアダルキビール川を渡る
必要があります。がっちりとした石造りのローマ橋を渡り対岸までたどり着くと、向かって右側の
お店の前に黒猫が一匹。

切り絵

店先に並べられたスペインの食器、フラメンコの衣装、日常使いのアンブレラなどを静かに眺める
アンダルシアの猫。漆黒の毛並みを持ったこの猫の黒さは実に見事で、まるで切り絵のように
きれいな背中のシルエットが、コルドバの街の風景の中に浮かびあがっていました。彼に向かって
声をかけてみたのですが全くの無関心。ひとり静かに、遠くを見つめる黒猫なのでした。
---------------------------------------------
f/6 1/100秒 ISO200 露出補正+-0
CANON EOS 40D レンズ: EF-S17-85 IS U 30㎜
--------------------------------------------
>>> Wonder Trip !

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 建仁寺

    2018-11-12

    Canon EOS R レビュー -高感度-

    阿吽の双龍 遥か上方を見上げると、そこには天井を覆い尽くす程巨大な一対の龍。漆黒の闇の中から突如浮…
  2. 般若寺のコスモス

    2018-10-29

    Canon EOS R レビュー -解像感-

    Rの絵 さて、Canon渾身の新製品、EOS Rの描き出す絵とは、一体どんなレベルなのでしょうか?…
  3. EOS R_13

    2018-10-27

    Canon EOS R レビュー -グリップ感-

    握る。 今、カメラ売り場を見渡すと、一眼レフからコンデジまで、様々な大きさ、様々な形状のカメラが市…

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly
2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
ページ上部へ戻る