BLUE BLUE YOKOHAMA_2

エーゲ・ブルー

横浜 大さん橋国際客船ターミナルへと向かうその途中に、まるでエーゲ海を思わせるような神秘的
なブルーを見かけました。スチール扉にペイントされた青の上に”BLUE BLUE YOKOHAMA”の文字。
元倉庫を改造したショップで、この印象深いブルーの色は、ガレージの扉にペイントされたもの。

計算された配色

お店が開店すると、この扉が開いてピンクのワンボックスカーをお店にしたパン屋さんが現れるの
ですが、この時はまだ朝早かったため扉は閉じたまま。しかし、本当に綺麗な青だなー…と、
しばらくぼぉっと眺めていましたが、この素敵な青色だけではなく、この色を引き立てる〝BLUE”
と〝 YOKOHAMA”の微妙な二色のブルーの使い分けが効いているのだと気がつきました。

碧色

白壁を背景に、三つのブルーで深みのある碧色を表現する、実に計算された大人の配色。一見さらり
と素っ気ない仕事に見えるところが、また憎いのです。
---------------------------------------------
>>> Canon EOS 6Dのレビューはこちら!
>>> EF24-70mm F2.8L II USMのレビューはこちら!
---------------------------------------------
F8.0 1/250秒 ISO200 露出補正+-0
Canon EOS 6D レンズ: EF24-70mm F2.8L II USM 33㎜
------------------------------------------
>>> まち、あち、こち。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 二月堂の釜_

    2019-4-18

    RICOH GR III レビュー Vol.4

    GR ENGINE 6 進化したレンズに、進化したエンジン。RICOH GR IIIでは、これまで…
  2. GR III_2

    2019-4-15

    RICOH GR III レビュー Vol.3

    イメージセンサー RICOH GR IIIの心臓部であるイメージセンサーは、なんと一眼レフの普及機…
  3. 二月堂の絵馬

    2019-4-13

    RICOH GR III レビュー Vol.2

    身軽さ RICOH GR IIIを手に、お気に入りの場所へふらりと出かけました。行き先は東大寺。い…

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly
2019年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
ページ上部へ戻る