FUJIFILM X-A2

肌色と瞳のAPS-C。

フジフィルムの一眼といえば、やはりフジの色。その象徴的な表現のひとつが“肌色”です。
肌を正確に描写するニコンや、透明感のある肌表現のキャノンとは異なる、生き生きとした
生身の肌を写し撮るフジの肌色は、ただその一点だけでも“買い”の大きな魅力です。

セルフィーのためのミラーレス。

 その美しい肌色を余すことなく写し出すのであれば、セルフィーにとっては、最も嬉しい
基本機能です。その基本性能をベースにしながら、自撮りカメラにはすでに必須機能の、
175度回転のチルト式液晶モニターをXシリーズで始めて採用。

プロの技に迫る「瞳AF」。

特に女性のポートレートでは、その完成度を大きく左右する瞳へのピント合わせ。
ミラーレスの場合、光学ファインダーでピントの山をきっちり追い込むことができないので、
瞳にAFポイントを自動で合わせてくれる瞳AFは、正にポートレートの為の機能です。

ということはつまり、最強のセルフィー・ミラーレスが誕生したのかもしれません!
                               >>>FUJIFILM X-A2

------------------------------------------
>>> 新製品ニュース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. α6000_4

    2017-7-25

    SONY α6000 レビュー -操作性-

    NEX-7の再来!? 革新的な操作インターフェース”Tri-Dial Navi(トライ ダイヤル …
  2. SIX

    2017-7-23

    GINZA SIX 草間彌生のインスタレーション

    GINZA SIX 今年の4月に開業を迎え、早3ヶ月。銀座における人の流れを大きく変え、ラグジュア…
  3. 矢田寺のお地蔵さん

    2017-7-20

    SONY α6000 レビュー -高解像度-

    2430万画素 α6000のAPS HD CMOSセンサーの解像度は有効約2430万画素。今時のミ…

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly
2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
ページ上部へ戻る