uroko_2

うろこ美術館

うろこの家の各部屋と、その贅沢な内装や調度品を眺め、祖国から遠く離れて暮らした異国の人々
の気持ちへと思いを馳せた後、一旦外の庭へと足を向けます。うろこの家の直ぐ横に隣接されて
いる、もう一つのうろこの家が、うろこ美術館。

展望ギャラリー

 うろこ美術館の中には、マチスやユトリロなどの作品や、日本人作家の現在美術作品などが各階
に展示されています。3階まで上がってくると、そこは展望スペース。隣のうろこの家と同様、
神戸港が一望できる広い窓がある、ゆったりとした寛ぎの空間。

塔屋

この日の天気は上々。晴れ渡る青空が、観光気分を上げてくれます。大窓から見える港の風景を
パノラマで眺めていると、東側にも小さな窓があり、その窓越しに隣のうろこの家の屋根から
顔を出す丸い塔屋が見えました。

展望室

ここから見るうろこのスレート板の意匠は、下から眺めた時と比べてまた違って見えます。
長年潮風に晒されたこれまでの長い歴史を感じさせる、落ち着いた佇まい。そして特徴的な円筒形
の塔屋はかつての展望室。港を出入りする商船を見ていたそうです。確かにこの眺め、文句なし!

>>> まち、あち、こち。
---------------------------------------------
f4 1/3200秒 ISO200 露出補正-0.3
SONY NEX-5 レンズ:E18-55mm F3.5-5.6 OSS 18㎜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 散華

    2018-10-9

    興福寺中金堂落慶法要 散華(さんげ)

    舞、花、茶。 鴟尾の序幕を終え、落慶法要の次第に従い、式は進んでいきます。まずは舞。中金堂の前に設…
  2. 落慶法要

    2018-10-7

    興福寺中金堂落慶法要

    三百一年の時。 西暦710年の創建以来、七度もの火災で焼失と再建を繰り返し、1717年の火災以降そ…
  3. Nikon Z7

    2018-10-6

    Nikon Z 7 1st レビュー Vol.5 -デザイン-

    Z 7のデザイン 削ぎ落とした直線で構成されるα7。精緻と進化を融合させたEOS R。では、Nik…

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly
2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る