leica cl_2

TLとCL

TLとCL。どちらもライカのAPS-Cフォーマット・ミラーレスカメラ。背面液晶での撮影スタイル
だったTLにEVFを追加したのが、今回発表されたCL。基本のシステムもマウントも共通であり
ながら、外観デザインのテイストは驚くほど異なります。

伝統とモダン

アルミの塊から削り出した精密機器のような佇まいのTLに対し、バルナックライカを思わせる
シンプルでクラシカルなフォルムを纏ったCL。見る、操作する、写す、といったカメラの基本
機能に忠実な機械として、奇をてらわずに作り上げられた伝統の形がCLの中に息づいています。

操作性

ホールド性に優れたコンパクトなトラック楕円の躯体に、使いやすいツインダイヤルを配置。
EVFで被写体を見ながらブラインドで露出の設定操作が可能です。直感的な操作性により、
撮影動作への集中を約束する、ユーザーフレンドリーな提案です。携帯性に優れた小さなボディ
に、ライカの伝統を受け継ぐ普遍的なデザイン。バルナックの魂が、現代に蘇りました。
-----------------------------------------
>>> 新製品ニュース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 苔玉

    2018-12-15

    Canon EOS R レビュー -トーン-

    一新 1987年にEOS一号機が誕生して以来、30年以上もの歴史を積み重ねてきたEOSシリーズ。そ…
  2. EOS R_12

    2018-12-9

    Canon EOS R レビュー -サイレント撮影-

    中西 敏貴 Canon EOS Rの発売前に行われた、EOS R SYSTEM PREMIUM S…
  3. 朝の奈良公園2

    2018-12-2

    Canon EOS R レビュー -オートフォーカス Vol.2-

    デュアルピクセルCMOS AF 撮像センサー自体がAFセンサーという特性を持つ、デュアルピクセルC…

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly
2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
ページ上部へ戻る