百本柱

プロムナード(遊歩道)へ

世界遺産、スペイン バルセロナのグエル公園。アントニ・ガウディの創造した独自の世界観が
五感を刺激する、不思議で楽しい空間です。中央広場で周囲を散策。モザイクタイルのカラフルな
装飾などガウディ・ワールドを堪能した後、ふたたび石造りのプロムナード(遊歩道)へ。

百本柱

石段を降りてくと、そこには百本柱とも呼ばれる、グエル公園のプロムナードを支えるたくさんの
石柱。横一線にずらりと並んだ石柱は、どれも恐竜の足のようなユニークな造形をしています。
しかしその中で、なぜかこの一本にだけ、頭に籠を乗せた女性像の意匠が施されているのです。

だまし絵

この一見だまし絵のようなユニークな細工に気付いた人達は、みなニコリと微笑んで写真に収めて
いました。しかし、この女性の創作意図とは?おそらくガウディのちょっとした遊び心のひとつ
なのでしょうが、この像も知る人ぞ知るグエル公園の隠れた人気スポットの一つでした。
---------------------------------------------
f/10 1/50秒 ISO200 露出補正+-0
CANON EOS 40D レンズ: EF-S17-85 IS U 22㎜
--------------------------------------------
>>> Wonder Trip !

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 青い矢羽根

    2018-10-21

    自転車ナビライン

    青い矢羽根 東京駅から有楽町に向かって歩いていた時、道路に見慣れない青い矢羽根(ブルーウイング)が…
  2. 散華

    2018-10-9

    興福寺中金堂落慶法要 散華(さんげ)

    舞、花、茶。 鴟尾の序幕を終え、落慶法要の次第に従い、式は進んでいきます。まずは舞。中金堂の前に設…
  3. 落慶法要

    2018-10-7

    興福寺中金堂落慶法要

    三百一年の時。 西暦710年の創建以来、七度もの火災で焼失と再建を繰り返し、1717年の火災以降そ…

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly
2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る