のりこぼし

奈良の三名椿(さんめいちん)

この時期、奈良県下の様々な場所で花を咲かせる沢山の椿の中で、”奈良の三名椿(さんめいちん)”
と呼ばれている、特別な椿があります。伝香寺の”散り椿”。白毫寺の”五色椿”。そしてもう一つは
こちらの椿、開山堂の”のりこぼし”。

糊(のり)。

”のりこぼし”とは”糊こぼし”という意味。奈良 東大寺で行われるお水取りの行の中で、練行衆達
がこの椿を模した造花を作成します。その白と赤の造花を見て、誤って赤い紙の上に白い糊をこぼし
て斑点を作ったように見えたところから名付けられました。

開山堂

本来ならば、開山堂でしか見られないのりこぼしですが、さすがは長年数多くの椿を取り扱ってきた
椿寿庵。自宅の庭の一角に植えてありました。初めて目の前で眺めるのりこぼし。伝統と歴史の深い
椿の割に、なんだか意外に可愛いな…、と思ってしまいました。
------------------------------------------
f/5.6 1/100秒 ISO200 露出補正+1
Canon EOS 6D レンズ: TAMRON SP AF90㎜F2.8 Di MACRO1:1 90㎜
------------------------------------------
>>> 花鳥風月、奈良の色。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 建仁寺

    2018-11-12

    Canon EOS R レビュー -高感度-

    阿吽の双龍 遥か上方を見上げると、そこには天井を覆い尽くす程巨大な一対の龍。漆黒の闇の中から突如浮…
  2. 般若寺のコスモス

    2018-10-29

    Canon EOS R レビュー -解像感-

    Rの絵 さて、Canon渾身の新製品、EOS Rの描き出す絵とは、一体どんなレベルなのでしょうか?…
  3. EOS R_13

    2018-10-27

    Canon EOS R レビュー -グリップ感-

    握る。 今、カメラ売り場を見渡すと、一眼レフからコンデジまで、様々な大きさ、様々な形状のカメラが市…

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly
2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
ページ上部へ戻る