max_3

史上最年少の偉業

2016 F1 日本GP、鈴鹿サーキットのレースを制したニコ・ロズベルグに続いて、2位につけたのが
次世代F1ドライバーの筆頭、マックス・フェルスタッペン。今年のスペインGPにおいて、ついに
史上最年少優勝の記録を塗り替えた、驚異の18歳ドライバー。

ジャンプアップ

最年少優勝記録を打ち立てたドライバーといえば、フェルナンド・アロンソやルイス・ハミルトン、
キミ・ライコネンなど、現役ドライバーでもあり、もちろん錚々たるメンバー。そして、これまで
最も若い最年少優勝ドライバーは、若き天才、セバスチャン・ベッテル。彼の記録は22歳と73日。
マックスが成し遂げた18歳と228日という記録がいかに型破りであったか、驚きを隠せません。

運転免許

そんなマックスの逸話といえば、やはり運転免許。17歳でF1デビューを果たした当時、運転免許
の規定年齢に達していなかったため、免許は持っていませんでした。昨年夏、18歳になると同時に
免許を取得し、ようやく公道で運転することが可能に。世界最高峰のマシンを操る彼に運転技術を
教えた教官、一体どんな気持ちだったのでしょうか…。
---------------------------------------------
f13 1/100秒 ISO100 露出補正+-0
Canon EOS 6D レンズ: EF70-200mm F2.8L USM 200mm
--------------------------------------------
>>> まち、あち、こち。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 二月堂の釜_

    2019-4-18

    RICOH GR III レビュー Vol.4

    GR ENGINE 6 進化したレンズに、進化したエンジン。RICOH GR IIIでは、これまで…
  2. GR III_2

    2019-4-15

    RICOH GR III レビュー Vol.3

    イメージセンサー RICOH GR IIIの心臓部であるイメージセンサーは、なんと一眼レフの普及機…
  3. 二月堂の絵馬

    2019-4-13

    RICOH GR III レビュー Vol.2

    身軽さ RICOH GR IIIを手に、お気に入りの場所へふらりと出かけました。行き先は東大寺。い…

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly
2019年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
ページ上部へ戻る