稲渕の彼岸花

秋の風

シルバーウィークは晴天が続き、おでかけ日和の連休でした。初秋を彩る真紅の花を追いに、奈良 
明日香へと向かいました。朝から空は素晴らしい青空。照りつける日差しはまだ夏の勢いを残して
いるものの、吹き抜ける風はいつの間にか、爽やかな秋の空気へと入れ変わっていました。

稲渕案山子ロード

明日香村の山間、稲渕は彼岸花の里。毎年この時期になると、村人手作りの案山子(かかし)が
畦道沿いに並ぶ”稲渕案山子ロード”が開催されます。趣向を凝らした様々な案山子たちを順番に
眺めながら田んぼ道を歩いていくと、案山子ロードの終点の休憩所に辿り着きました。

真紅のライン

小さな高台にある休憩所から見渡す景色は、目を和ませてくれます。緑はあくまでも濃く、空はどこ
までも青い。そんな心地良い風景の中にアクセントを加えてくれているのが彼岸花。棚田の畝沿いに
ゆるやかな円弧を描く真紅のラインが、秋らしい季節感を演出してくれていました。
---------------------------------------------
>>> Canon EOS 6Dのレビューはこちら!
>>> EF24-70mm F2.8L II USMのレビューはこちら!
---------------------------------------------
f16 1/30秒 ISO100 露出補正-0.7
Canon EOS 6D レンズ: EF24-70mm F2.8L II USM 24㎜
---------------------------------------------
>>> 花鳥風月、奈良の色

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 青い矢羽根

    2018-10-21

    自転車ナビライン

    青い矢羽根 東京駅から有楽町に向かって歩いていた時、道路に見慣れない青い矢羽根(ブルーウイング)が…
  2. 散華

    2018-10-9

    興福寺中金堂落慶法要 散華(さんげ)

    舞、花、茶。 鴟尾の序幕を終え、落慶法要の次第に従い、式は進んでいきます。まずは舞。中金堂の前に設…
  3. 落慶法要

    2018-10-7

    興福寺中金堂落慶法要

    三百一年の時。 西暦710年の創建以来、七度もの火災で焼失と再建を繰り返し、1717年の火災以降そ…

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly
2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る