退蔵院

瓢箪の意匠

京都 妙心寺の塔頭、退蔵院(たいぞういん)の境内を散策していると、ふと気がつけば何やら瓢箪
(ひょうたん)に関わる意匠がそこかしこに見受けられます。例えば土塀の瓦やお土産など、まるで
隠れミッキーのような在り様で、寺院のあちこちに瓢箪のキャラクターが登場します。

瓢鮎図(ひょうねんず)

さて、退蔵院が所蔵する国宝といえば、瓢鮎図(ひょうねんず)。瓢箪で鯰(なまず)を押さ
られるか、という問いを絵にした有名な山水画は、禅寺に相応しいまるで禅問答のような疑問を
見る者に語りかけます。退蔵院に瓢箪のモチーフが多いのは、この瓢鮎図にちなんだもの。

「大休庵」の窓

さて、境内の奥にある茶室の下地窓(したじまど)にも、瓢箪の形が大きく取り上げられていました。
茶席「大休庵」の窓は大きくユニークな瓢箪の形。瓢箪独特の、どこかひょうきんなアウトライン
をそのまま生かした建築意匠に、出会ったこちらもなんだか心がほっこり…。
---------------------------------------------
f/4.5 1/400秒 ISO200 露出補正+-0
CANON EOS 40D レンズ: EF-S17-85 IS U 70㎜
------------------------------------------
>>> 古都、京都の雪月花。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. はりねずみ

    2018-6-11

    ぽれぽれ動物/ハリネズミ

    ライフスタイルショップ 先日、近鉄百貨店の中を歩いていると、ある雑貨屋が目に入りました。style…
  2. 天平祭_3

    2018-6-1

    平城京天平祭 春 2018 天平行列 − その2 −

    歴代のミス奈良 ゴールデンウィークの期間中、5月3日から5日までの3日間行われた、平城京天平祭 春…
  3. google home 8

    2018-5-26

    Google Home / Mini レビュー -外部スピーカー連携 その3-

    音声認識率 Google Homeの音声認識率は思いの外正確です。曲名もアーティスト名も、声さえ届…

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly
2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
ページ上部へ戻る