六義園

江戸の二大庭園

江戸の二大庭園と呼ばれてる、小石川後楽園と六義園。どちらも”回遊式築山泉水庭園”という形を
とっています。大きな池を中心に周囲の地形を生かした散策路を作庭し、自然の高低差による
眺めと、移り変わる四季の景色を楽しむ美しい庭園です。

大泉水の周囲を巡る

六義園は、大泉水と呼ばれている大きな池の周囲を巡る庭園。ぐるりと一周回る中で、6つの橋を
渡ることになります。園内を時計回りに回ると、その最後に現れるのがこの渡月橋。見ての通り、
非常に特徴的なシルエットをしています。

やじろべえ

中心の大岩から左右に渡してある平たい石。このバランス感覚、まるでやじろべえのようです。
撮影したポイントは、芦辺茶屋跡から。ここからの眺めは「月宿湾(つきやどるわだ)」と呼ばれ、
大泉水の水面に映る月の姿を楽しんだ場所なのだそうです。確かに、素敵な夜の景色を想像して
しまいますね。
---------------------------------------------
>>> Canon EOS 6Dのレビューはこちら!
>>> EF24-70mm F2.8L II USMのレビューはこちら!
---------------------------------------------
f13 1/30秒 ISO100 露出補正+-0
Canon EOS 6D レンズ: EF24-70mm F2.8L II USM 47㎜
---------------------------------------------
>>> 東京スナップ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 本法寺

    2017-4-28

    京都 本法寺の桜

    静かな穴場 桜の季節の京都といえば、とにかく人、人、人。美しい季節に京都を訪れた私自身も、その人混…
  2. 21century

    2017-4-26

    金沢21世紀美術館 スイミング・プール

    オープンマインド 2004年に開館して以来10数年経った今でも、日本で屈指の人気を誇っているアート…
  3. LUMIX_4

    2017-4-24

    Panasonic LUMIX DMC-LX100 レビュー -操作性-

    即応性 絞り値、シャッタースピード、ISO感度、露出補正。出会った被写体を即座に、感じたまま写そう…

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly
2017年4月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
ページ上部へ戻る