MDR-1AM2_

Mark Ⅱへ

北米で開催されたエレクトロニクスショー CES 2018で発表されたMDR-1AM2。2014年発売の
MDR-1Aの後継機として、満を持してのリリースです。可聴領域(20Hz程度から20,000Hz)を
はるかに超える100,000Hz再生を実現したハイレゾ対応のヘッドホンが、ついにMark Ⅱへ進化。

 快適性の進化

2〜3万円台のプレミアム・ヘッドホンの中では、すでに完成の域に達した現行1Aのサウンド性能。
新型で大きく進化したポイントは、装着時の快適性。225gだった本体重量をスリムアップし、
なんと200gを大きく切る187gを実現。ワイヤレスヘッドホン/イヤホンが全盛の中で、”軽さ”
という軸で快適性の改善にトライしています。

新カラー

デザインに関しては、その完成度を更に深化させました。注目はカラーリング。特に新色となる
シルバーは、全体がシルキーなグレートーンでコーディネートされ、他にないシックで大人の
ヘッドホンに仕上がっています。これなら、ファッションアイテムの一つとして、積極的に
身につけてみたくなる!なるほど、オーディオもこういう進化のさせ方もあるんだ!日本発売は
現在未定ですが、北米では4月デビューの予定。そのサウンドの進化、早く聴いてみたい!
-----------------------------------------
>>> 新製品ニュース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. Bowers & Wilkins PX

    2018-1-21

    Bowers & Wilkins PX 1st レビュー

    Bowers & Wilkins ジョン・バウワースとロイ・ウィルキンスにより設立された、…
  2. 電動バイク

    2018-1-19

    上海の電動バイク

    電動バイク 上海市内で路上を走る車両を見ると、アジアの国らしくバイクの大群をよく見かけます。信号待…
  3. 居囃子

    2018-1-15

    川越 居囃子(いばやし)

    川越 東京都心から一時間弱。江戸、明治、大正、昭和の時代の面影が今も残る街、川越。中でも蔵造りの商…

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly
2018年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る