Typ262

より軽く

ライカのフルサイズ•レンジファインダーカメラシリーズ、Leica M (TYP240)よりも100gの軽量化
を果たしたもう一つのデジタルMシリーズ、それがこのLeica M (TYP262)。トップカバーの素材を
真鍮からアルミに変えることで、よりライトなボディになりました。

よりシンプルに

ライトウェイトになったと同時に、操作性も軽くなりました。ライブビューと動画機能を削除し、
TYP262の機能は、写真撮影だけに特化。カメラの本質機能だけに絞り込むことで、よりMらしい
操作性を実現。結果、ムービーボタンも、フォーカスボタンもなくなり、見た目もよりシンプルに。

よりリーズナブルに…?

機能が省略された分だけ、当然Typ 240よりも価格はリーズナブルに。Typ 240の市場価格が現在
大手量販店で93万円台。TYP262は約85万円。1割近く安く購入できる新型Mシリーズは、純粋な
カメラとしてのライカを望んでいた層にぴったりのリーズナブルな(?)一台です。
------------------------------------------
>>> 新製品ニュース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. Bowers & Wilkins PX

    2018-1-21

    Bowers & Wilkins PX 1st レビュー

    Bowers & Wilkins ジョン・バウワースとロイ・ウィルキンスにより設立された、…
  2. 電動バイク

    2018-1-19

    上海の電動バイク

    電動バイク 上海市内で路上を走る車両を見ると、アジアの国らしくバイクの大群をよく見かけます。信号待…
  3. 居囃子

    2018-1-15

    川越 居囃子(いばやし)

    川越 東京都心から一時間弱。江戸、明治、大正、昭和の時代の面影が今も残る街、川越。中でも蔵造りの商…

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly
2018年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る