PENTAX KP

ISO819200

高感度の真打ち、何とペンタックスから登場。これまでの高感度一眼といえば、SONY α7 II
月明かりのない真夜中でも、まるで真昼のような明るさで撮影できるという、驚きの超高感度性能
でしたが、そのSONY α7 II最高ISO感度は409,600。しかし、今回発表のPENTAX KPでは、
圧倒的とも言えるISO819,200を実現。

使用性

APS-Cサイズ史上、最も高感度なセンサーを手に入れたPENTAX KP。夜間や夕刻の撮影ではその
類稀なる高感度設計のイメージセンサーを生かし、積極的にISO感度を上げて、手持ちで撮影が可能
なシチュエーションが広がりました。

耐性

氷点下10度以下での環境でも安定して動作するだけでなく、防塵・防滴構造を実現し、アウトドア
での厳しい条件でもその性能を確保する、様々な設計の配慮がなされてます。コンパクトなボディ
にもかかわらず、ペンタックスらしいタフネスさを兼ね備えています。これは頼もしい!
-----------------------------------------
>>> 新製品ニュース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 上海のわんこ

    2017-4-22

    上海 広東路(グアントンルー)のわんこ

    精肉店の看板犬 上海市内の広東路(グアントンルー)を歩いていた時のこと。右からも左からも来る車とバ…
  2. Sony α9

    2017-4-20

    Sony α9(ILCE-9)

    Exmor RS 35mmフルサイズ イメージセンサーとしては世界で初めて採用する、積層型CMOS…
  3. 東寺の桜

    2017-4-17

    京都 東寺 五重塔と桜

    桜の京都 季節は春。毎年4月を過ぎる頃、京都の町は全域桜色に染まります。洛北から洛南、洛外に亘って…

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly
2017年4月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
ページ上部へ戻る