WH-1000XM3

Mark 3へ。

ノイキャン・ワイヤレスという強力なフィーチャーを引っ提げて登場したヘッドホンWH-1000Xも今年で第三世代に突入。IFA 2018のスタートと共に海外で発表されたのが、こちらの最新モデル、WH-1000XM3です。

ソフトに?

外観上の違いをじっくりと探してもほとんど見分けがつかなかった初代WH-1000Xと2台目M2。しかし、今回のM3を見てみると、なんだかちょっとかわいい?モダンでスマートな外観がこれまでのWH-1000Xのイメージ。M3では少し丸みを帯びたソフトな印象に切り替わっています。

進化のポイント

さて、注目の進化のポイント。ノイキャン専用のプロセッサーQN1を搭載し、その静けさは次のステージへ。40mmのHDドライバーユニットや、ユーザー行動シーンに合わせたノイキャン切替を実現する”アダプティブサウンドコントロール”などは継承し、イヤーパッドのフォームを見直し、装着時の快適性の進化に磨きをかけました。

ノイキャン・ワイヤレスヘッドホンの完成形に、最も近いWH-1000X。M3もやはり売れそうな予感。
>>> 新製品ニュース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. EOS RP

    2019-2-16

    Canon EOS RP

    カジュアル・フルサイズ かつて、キヤノンのカジュアル・フルサイズ一眼レフといえば、EOS 6Dでし…
  2. 紫紺野牡丹_

    2019-2-9

    紫紺野牡丹(シコンノボタン)

    祇園の紫 去年、京都 祇園を訪れた時のこと。お昼をどこで食べようかと花見小路通を行ったり来たりして…
  3. 帝釈天

    2019-2-3

    Canon EOS R レビュー -質感表現-

    レンズとカメラの新しい関係 キヤノン初のフルサイズ・ミラーレスは何もかもが新しい。新設計のカメラに…

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly
2019年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  
ページ上部へ戻る