台北 永康街 雲彩軒(ウィンツァイシュェン)

yongkang

雑貨天国

台北の永康街(ヨンカンチェ)は雑貨の街。台北版のメトロとも言える市内鉄道、MRTの東門駅
を降りて、南へ向かってまっすぐに伸びる永康街のストリートを、素敵な雑貨を捜して右へ左へ。
手軽なファーストフード店が立ち並ぶこの街は、いつでも若い人たちの活気に溢れています。

キュートな雑貨屋さん

通り沿いに点在する数多くの雑貨屋さんの中の一つが雲彩軒(ウィンツァイシュェン)。この店が
セレクトしている小さな雑貨は、その配色といい、グラフィックといい、どれをとってもキュート。
この陶器製の小物も、見ているだけで気分が楽しくなりそうなイラストがプリントされていて、
なかなかの完成度。

日本語!

これは一体何に使うものなのか?と、ポップに目をやると、見慣れた日本語で説明書きが書かれて
います。……なぜ日本語で?
この写真だけを見れば、日本の雑貨屋さんの店内としか思えませんが、この場所はもちろん台湾。
日本びいきの方が多いから?手書きの文字と絵に、オーナーのさりげないセンスが感じられます。
>>> Wonder Trip !
---------------------------------------------
>>> Canon EOS 6Dのレビューはこちら!
>>> EF24-70mm F2.8L II USMのレビューはこちら!
---------------------------------------------
f2.8 1/40秒 ISO1000 露出補正-0.7
Canon EOS 6D レンズ: EF24-70mm F2.8L II USM 40㎜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 里弄_3

    2019-9-1

    上海 里弄(リーロン) その3

    租界時代の住宅 上海環球金融中心や上海中心といった、近代超高層ビル群が立ち並ぶ現代の上海において、…
  2. ランタナと蝉の抜け殻

    2019-7-16

    ランタナと蝉の抜け殻

    夏の花 これだけお日様に出会えない日が続くと、いくら過ごしやすい夏だと思っていても、少々物足りなく…
  3. 1000XM3_2

    2019-7-9

    SONY WF-1000XM3 1st レビュー

    コーデックの問題 今回、WF-1000XM3が採用した音声圧縮変換コーデックはSBC、AAC。あれ…

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly
2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
ページ上部へ戻る