東京スカイツリー 江戸紫

GO icon

Canon EOS 6D 新型センサーの階調表現について。

これまで愛用してきた一眼レフは、APS-CセンサーのCanon EOS 40D。
キビキビした動作が頼もしく、長らく相棒としていましたが、空を写した写真等で、JPG
書き出しした画像を見ると、空のブルーのトーンが帯状に段分かれていることがありました。

- いわゆるバンディングです。

特に色調補正をかけていると、そのトーンジャンプが如実に現れてくることがあるのです。

新型センサーによる溜息の出るような滑らかさ。

写真は、EOS 6Dで撮影した東京スカイツリー。どうでしょう、この背景の空を見てください!
薄いオレンジから濃い紫色へと鮮やかに変化する絶妙なグラデーションを、余すところなく
写し出し、バンディングの“バ”の字も見当たりません。

これです!これが撮りたかった!
>>> 次回 Canon EOS 6D レビュー -操作性-
<<< 前回 Canon EOS 6D レビュー -高感度-
--------------------------------------------
>>> Canon EOS 6Dのレビューはこちら!
>>> EF24-70mm F2.8L II USMのレビューはこちら!
------------------------------------------
f/11 10秒 ISO100 露出補正+-0
Canon EOS 6D レンズ: EF24-70mm F2.8L II USM 33㎜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. IER-Z1R

    2018-8-12

    SONY IER-Z1R

    Signature Series ヘッドホン、デジタル・オーディオ・プレーヤー、ヘッドホンアンプ。…
  2. 久米寺の黒猫

    2018-6-30

    久米寺の猫

    あじさい寺 梅雨後半の日曜日、奈良 久米寺を訪れました。久米寺はあじさい寺。本堂横にはあじさい園が…
  3. Chromecast Audio

    2018-6-23

    Google Home / Mini レビュー -外部スピーカー連携 その4-

    もう一つの音楽連携 前回まで、Google Home+ワイヤレススピーカーで快適に音楽を楽しむ方法…

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly
2018年8月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ページ上部へ戻る