黄梅院

秋の鎌倉で

訪れたのは秋。北鎌倉駅を降り、鎌倉方面へ歩き出すとすぐ目の前に寺院入口の石段が見えます。
そこが円覚寺。拝観時間より少し早く到着したため、まだ山門は閉じられています。やがてお寺の
方が石段の下の方から竹箒で掃除を始めました。開門まであと10分ほど。しばらく待ちます。

黄梅院へ

円覚寺へ赴くのは初めてのこと。ようやく開門時間となり、さっそく境内へと向かいました。そこで
まずその境内の広さに驚きました。そして季節は秋でしたので、様々に色づいた楓や銀杏を愛でつつ、
奥へ奥へと歩みを進めるうちに最も奥にある円覚寺の塔頭(たっちゅう)、黄梅院へと着きました。 

木彫仏

山門をくぐり、聖観音堂をお参りしたあと、参道を戻る途中に木彫仏が二体置いてあります。見ると、
そのうちの一体の仏様の手の上に、センリョウの実がふた房。思わず寄ってシャッターを切りました
が、見れば見るほどこの木彫仏、なかなか素敵な笑顔。この穏やかなほほえみと癒しの雰囲気は
まるで円空仏のよう。胸の上に掲げたセンリョウの実がどこかおいしそう!

---------------------------------------------
f5 1/160秒 ISO1250 露出補正+-0
Canon EOS 6D レンズ: EF70-200mm F2.8L USM 195mm
------------------------------------------
>>> まち、あち、こち。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. WF-1000X_4

    2017-9-22

    SONY WF-1000X 1st レビュー -使用性-

    ペアリング ワイヤレスイヤホンやワイヤレスヘッドホンなどで煩わしいのがBluetooth接続時のペ…
  2. WF-1000X_2

    2017-9-19

    SONY WF-1000X 1st レビュー -バッテリー性能-

    使用時間 左右のイヤホンを繋ぎ、プレーヤーへと繋がるオーディオケーブル。この耳元から下がる煩わしい…
  3. WF-1000X_3

    2017-9-17

    SONY WF-1000X 1st レビュー -ノイズキャンセリング-

    完全ワイヤレスイヤホン KickStarter発の、EARIN M-1から始まった、左右独立型 完…

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly
2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
ページ上部へ戻る