EOS R

ミラーレスはフルサイズへ。

キヤノンも参戦。ミラーレスはフルサイズへ。未だ、Nikon Zシリーズの興奮も冷めやらぬ中、両雄のもう一人の巨人、キヤノンからも時を置かずにフルサイズ・ミラーレスの市場に参戦。次の時代に向けた新マウント”RF”を引っ提げて、ここからキヤノンの新たな一歩が始まります。

R

ソニーがAならニコンがZ。そして対するキヤノンの新しいブランドのイニシャルは、Rでした。Rの解像度は、有効画素数2450万画素のニコンZ6よりも高画質な3,030万画素。しかし、Z7の4575万画素よりは画素数が少なく、もちろんその分価格も抑えています。ライバルとの直接対決を巧みに避ける、心憎い戦略です。

RFレンズ

そしてもう一つ重要なポイント、それはもちろん新たなレンズ群。ニコンZマウントの開発モデルとして紹介されていたF0.95という規格外のレンズも驚きましたが、こちらの画像に写っている単焦点レンズは50mm F1.2 L。価格も325,000円と、これまた凄い!

マルチファンクションバー

インターフェースでも新たな試み。スライドとタップの動作を使って、様々な機能が割り当てられるタッチバー。このマルチファンクションバーで、撮影動作を遮ることのない、スマートな操作性の提案を可能にしました。ZもRもAも、その急激なカメラの進化は止まりません。
>>> Canon EOS R 1st レビュー Vol.1
-----------------------------------------
>>> 新製品ニュース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 里弄_3

    2019-9-1

    上海 里弄(リーロン) その3

    租界時代の住宅 上海環球金融中心や上海中心といった、近代超高層ビル群が立ち並ぶ現代の上海において、…
  2. ランタナと蝉の抜け殻

    2019-7-16

    ランタナと蝉の抜け殻

    夏の花 これだけお日様に出会えない日が続くと、いくら過ごしやすい夏だと思っていても、少々物足りなく…
  3. 1000XM3_2

    2019-7-9

    SONY WF-1000XM3 1st レビュー

    コーデックの問題 今回、WF-1000XM3が採用した音声圧縮変換コーデックはSBC、AAC。あれ…

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly
2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
ページ上部へ戻る