ボケの種類 ⑤ -前後ボケについて-

やぎ

前、後ろ、そして前後

焦点を合わせた被写体を周囲から切り離して、背景から浮かび上がらせる効果の”後ボケ”。優しい
眼差しで被写体を見つめる効果を狙う”前ボケ”。それでは、ピントを合わせた被写体以外、前も
後ろもどちらもボカして見せる”前後ボケ”の効果とは?

一点に。

被写体の前後がボケると、主役を取り巻く周囲の要素すべてが焦点から外れる為、視線をただ一点
に集中させる効果があるのです。主役を背景から引き立たせる”後ボケ”に似た写真表現の一つです
が、より明快に主役のみを切り出す場合に用いるのが”前後ボケ”です。

スポットライト効果

たとえば、主役の前後に並ぶ同系統の要素の中で、自分がピックアップした被写体はコレ! と、
強調したい場合に用いるのが前後ボケ。いわゆる”スポットライト効果”で視線をピンポインで誘導
するのに適しています。こちらの写真を見れば、その効果は一目瞭然ですよね!
前後ボケ_2_2

--------------------------------------------
< タイトル写真 > f3.5 1/2000秒 ISO100 露出補正+0.3
Canon EOS 6D レンズ: EF70-200mm F2.8L USM 200mm
--------------------------------------------
<<< ボケの種類 ④ -前ボケについて-
>>>ボケの種類 ⑥ -玉ボケについて-
--------------------------------------------
>>> Camtips 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. Nikon Z7_4

    2018-9-24

    Nikon Z 7 1st レビュー Vol.4 -EVF-

    シニアのためのEVF キヤノンもニコンも同時期に発表を行った、フルサイズ・ミラーレス。つまり、Rも…
  2. EOS R_5

    2018-9-22

    Canon EOS R 1st レビュー Vol.5 -インターフェース-

    本体操作インターフェース 新しいRFマウントを身にまとうオールニューモデルCanon EOS R。…
  3. Nikon Z7_3

    2018-9-19

    Nikon Z 7 1st レビュー Vol.3 -カメラ内VR-

    ニコン初のVR搭載 新しいZシリーズから、ニコンで初めて搭載されるのが、カメラ内のセンサーシフト式…

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly
2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
ページ上部へ戻る