XBA-A2

ハイレゾリューション・オーディオ対応

密閉型インナーイヤーレシーバー XBA-A2。ソニー ハイレゾ対応シリーズのイヤホンという
ことで、店頭価格はなんと2万円を超えるワンランク上の価格帯。であればその音、一般的な
付属イヤホンとどれほどの差があるのでしょうか?購入して、じっくりと聴いてみました! 

ハイブリッドイヤホン

XBA-A2は、ダイナミック型とBA(バランスド・アーマチュア)型を組み合わせたハイブリッド
イヤホン。ハイブリッド型を使ってみたのは今回が初めてです。音をドライブさせる仕組みが全く
異なる2つの構造。それが一体となっているということは、それぞれが得意とする音質が分離して
いるのでは?という懸念がありました。ところが意外なほどの一体感。バランスのとれた音表現と、
立体感のあるサウンドにすっかり驚かされました。

相乗効果

BAが得意とする、非常に透明度の高い中高音の音質、特にピアノやバイオリンが奏でる艶やかな
響きや、女性ボーカルの繊細な吐息の表現など、余すところなく生き生きと再生してくれます。
また、ダイナミックドライバーによる迫力ある低音や、脳内にグッと迫る音圧は、イマドキの
音楽をよりスリリングに聞かせてくれます。もちろんウッドベースの深みと広がりのある、大人な
音表現もバッチリ。とにかく聴くたびに楽しい、常に新たな音の発見があるのです!

相互補完の関係

繊細な音色の表現に弱みのあるダイナミック型と、低音の迫力が不足気味のBA型の互いの弱点を
補い合いながら、相互の良いところを引き立たせたグッドバランスのチューニング。音の深みと
広がりは、確かに付属のイヤホンとは別次元です。豊かな情報量をしっかりと描き分けて表現して
くれるその実力。なるほど、ハイレゾの魅力をしっかりと実感させてくれる本格派イヤホンです。
>>> 次回 SONY XBA-A2 レビュー −構造−
<<< 前回 SONY WALKMAN NW-ZX100 レビュー −音質−
--------------------------------------------
>>> 製品レビュー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. IER-Z1R_3

    2019-3-23

    SONY Signatureシリーズ IER-Z1R Vol.3

    ダイナミックドライバー IER-Z1Rは3つの異なるドライバーを持つハイブリッド型。その音の中核を…
  2. IER-Z1R_2

    2019-3-21

    SONY Signatureシリーズ IER-Z1R Vol.2

    壁の向こう IER-Z1Rが目指すべき音質のテーマは”空気感の実現”。つまりこれは、音質を超えた情…
  3. IER-Z1R

    2019-3-16

    SONY Signatureシリーズ IER-Z1R Vol.1

    開発者トークショーにて 2019年03月23日に発売予定の、ソニー渾身のインイヤーヘッドホン IE…

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly
2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る