大和民俗公園_民族博物館

大和民俗公園の民族博物館、旧萩原家住宅にて。

どこかミニチュアのようにも見える、なんだかノスタルジックな雰囲気の写り。
ごくたまに、「今日はデジタルではなく、フィルムで撮ろう!」と、突然思い立つ時があります。
そんな時に連れ出す相棒の一人、ハーフサイズのOLYMPUS PEN FTで撮影した写真なのです。

ぼんやりしたファインダーに苦労。

50年以上も前のハーフサイズカメラですから、今時のデジカメのようにサクサクとは撮影する
ことはできません。特に、このように光が少ないシーンの場合、苦労するのがファインダー。
もともと薄暗いファインダーなので、少ない光量の中でピントの山を探り出すのがとても大変。

ピントはヤマ勘!

こんな時は、ヘリコイドの回転量と雰囲気で、なんとなく当たりを付けるしかありません。
目分量で合わせたにしては、まずまずといったところでしょうか。

それよりも、この味わい深い色味と、ノスタルジックな空気感が、クリアで緻密な表現を
得意とするデジタルとは異なる、大きな魅力なのです。
------------------------------------------
OLYMPUS PEN F レンズ F.Zuiko Auto-S 1:1.8 f=38mm

------------------------------------------
>>> ポロのハーフサイズ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. EOS R_12

    2018-12-9

    Canon EOS R レビュー -サイレント撮影-

    中西 敏貴 Canon EOS Rの発売前に行われた、EOS R SYSTEM PREMIUM S…
  2. 朝の奈良公園2

    2018-12-2

    Canon EOS R レビュー -オートフォーカス Vol.2-

    デュアルピクセルCMOS AF 撮像センサー自体がAFセンサーという特性を持つ、デュアルピクセルC…
  3. EOS R_11

    2018-11-25

    Canon EOS R レビュー -オートフォーカス-

    AF比較 現役第一線の一眼レフと、新参者のミラーレス。それぞれ構造的には全く異なるオートフォーカス…

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly
2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
ページ上部へ戻る