ポロのハーフサイズ_title3

レトロなだけじゃない!懐かしくて新しいハーフサイズカメラの魅力!

☆「オリンパス・ペンF」、☆「キヤノン ダイヤル35」、☆「リコー オートハーフ」。
懐かしい昭和の時代の銀塩フィルムカメラ、中でも“ハーフサイズカメラ”が今とっても新しい!

ハーフサイズカメラとは?

1960年代から1970年代に渡って登場した、35mmフィルムの半分サイズを使って撮影するカメラ の
ことです。本格的な35mmフルサイズのフィルムカメラと違って、画質の追及を第一の優先目的 と
しないハーフカメラは、ストイックさとは無縁の自由な設計と、使いやすいコンパクトなサイズで、
様々なカメラの形を生み出しました。

自由自在なデザイン!

そしてその独創的でユニークなデザインが、今改めて見ると実に新鮮!へぇー、カメラってこんなに
自由なんだ! と、改めて思わされる、目からウロコの斬新さ。今、ハーフカメラを知ったあなた!
そのデザイン、その魅力に、一目惚れ必至ですよ!

          ポロのハーフサイズとは?

→私、管理人(ポロ)が所有する、3つのハーフサイズカメラで撮影した、気ままなフォトブログ。
使い方もデザインも、生まれた歴史も、写りも違う、個性豊かなカメラの紹介と、フィルムならでは
の味わい深い写りについてご紹介していくフォトログです! ↓ コラムのテーマは以下の3つ。 ↓

どうぞ気軽に覗いてみてください!

--------------------------------------------

Only One ! オリンパス・ペンF。

→ 世界にひとつだけの“ハーフサイズ・一眼レフ”。独創の技術の積み重ねによって生まれた、
  
日本が誇るオンリーワン・カメラ、オリンパス・ペンFの魅力をご紹介します!

クールデザイン:キヤノン ダイヤル35

→ どうしてこんなにもスタイリッシュなのだろう…。半世紀も前に作られた製品が、実に新鮮
  かつ、カッコイイ!キヤノン ダイヤル35の最大の魅力、デザインを中心にご紹介します!

We Love リコー オートハーフ!

→ カジュアルでかわいい!なんと、全部で総勢30種類近くのデザインバリエーションを持つ
  
リコー オートハーフの魅力は、撮る楽しさ!THE・スナップカメラの実力をご紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. CONTAX T2_6

    2020-3-28

    CONTAX T2 レビュー Vol.5

    佇まい。 四半世紀以上も前に発売されたフィルムカメラなのに、当時の定価 12万円という高値で再び中…
  2. T2_かぎろい

    2020-3-23

    CONTAX T2 レビュー Vol.4

    T*(スター)コーティング ゴースト、フレアを抑え、優れた色再現性を実現した、カール・ツァイスのT…
  3. CONTAX T2_5

    2020-3-20

    CONTAX T2 レビュー Vol.3

    CONTAX T2の魅力 コンパクトカメラでありながらも、本格道具としての所有欲を掻き立ててくれる…

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly
2020年3月
« 2月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページ上部へ戻る