GR III_4

102400

RICOH GR IIIは、歴代GRシリーズの中で最も高感度。前衛機種GR IIの最高感度がISO25600であったのに対して、GR IIIではISO102400にまで対応。高感度性能が一気に4倍となったということは、夜景の撮影でもしっかりいい画が撮れる!という期待が膨らみます。

アクセラレーターユニット

高感度性能は、イメージセンサーの進化に加え、その画像データを処理するデジタル技術の進化でもあります。GR IIIでは高性能プロセッサー「アクセレーターユニット」を新たに搭載。PENTAXの最新一眼レフにも搭載されている画像処理機能が、この小さなGR IIIにも生かされています。

ノイズ低減

データ演算によって適切に処理された画像は、全感度域にわたり優れた解像感と色再現性を実現。実際に、夕暮れ時や夜間などに撮影していると、高感度での画の良さを確かに実感。今では手振れの恐れがある暗いシーンでは積極的に高ISOで撮影しています。

次回は、その高感度域で撮影した写真をご紹介します!
>>> 次回 RICOH GR III レビュー Vol.8
<<< 前回 RICOH GR III レビュー Vol.6
<<< 製品レビュー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 飛火野の鹿

    2019-11-24

    奈良公園 飛火野の紅葉と鹿

    飛火野の朝 奈良公園 飛火野は、見渡す限り一面が芝。鹿たちにとって食べ物に事欠きません。朝起き出す…
  2. walkman_1

    2019-11-18

    ウォークマン「NW-ZX500」開発担当者トークショー Vol.7

    質問の時間 トークショーの最終パートは、参加者からの質問の時間でした。会場となったスニーストア大阪…
  3. WM-ZX500_8

    2019-11-1

    ウォークマン「NW-ZX500」開発担当者トークショー Vol.6

    インターフェース 今回NW-ZX500で、ついに採用されたUSB Type-C。ウォークマン独自の…

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly
2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページ上部へ戻る