CONTAX T2_5

CONTAX T2の魅力

コンパクトカメラでありながらも、本格道具としての所有欲を掻き立ててくれるCONTAX T2の魅力。それは、目にしただけで「このカメラは高い性能を持つものだ。」と本能的に感じとれる、端正かつ緻密に仕上げられた、魅力あふれるこの外観デザインです。

ポルシェデザイン

初代CONTAX Tに引き続き、プロダクトデザインを担当したのは、ポルシェデザイン。時計、サングラス、ペン、シューズなどのデザインを手がける、ドイツのデザイングループです。モノの本質を追求し、機能性と美しさを高い次元で調和させるプロ集団。もちろん、自動車のポルシェの傘下にあるデザイン会社です。

マテリアル

初代”T”から6年。ポルシェデザインは、進化した”T2”の外装に最も相応しいマテリアルの検討を重ね、コンパクトカメラでは世界初となるチタンを提案。初代Tでは様々な開発課題により見送られた素材でしたが、このT2で遂に実現することとなりました。チタンといえば、その加工性の難しさから、1990年当時は限られた高級カメラにしか採用されていなかった希少なマテリアルです。

”本格”と”信頼”

硬く、軽く、耐食性に優れるという高価なチタンの外装に透明コートを施し、素材自体の色調を生かしたソリッドな質感。T2を手にすると、コンパクトで緻密な外観なのに、驚くほど硬質な触感が手に返ってきます。”本格”と”信頼”が形となったデザイン。これこそがCONTAX T2が今でも高く評価されている魅力なのです。
>>> 次回 CONTAX T2 レビュー Vol.4
<<< 前回 CONTAX T2 レビュー Vol.2
<<< 製品レビュー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. CONTAX T2_6

    2020-3-28

    CONTAX T2 レビュー Vol.5

    佇まい。 四半世紀以上も前に発売されたフィルムカメラなのに、当時の定価 12万円という高値で再び中…
  2. T2_かぎろい

    2020-3-23

    CONTAX T2 レビュー Vol.4

    T*(スター)コーティング ゴースト、フレアを抑え、優れた色再現性を実現した、カール・ツァイスのT…
  3. CONTAX T2_5

    2020-3-20

    CONTAX T2 レビュー Vol.3

    CONTAX T2の魅力 コンパクトカメラでありながらも、本格道具としての所有欲を掻き立ててくれる…

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly
2020年3月
« 2月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページ上部へ戻る