Nikon Z7_4

シニアのためのEVF

キヤノンもニコンも同時期に発表を行った、フルサイズ・ミラーレス。つまり、RもZも光学式ビューファインダー(OVF)から電子式ビューファインダー(EVF)へと切り替わるのですが、この進化するEVF、実はシニアの目にとても優しいのです。

拡大表示

近眼、遠視、老眼、緑内障など、40半ばを超えると視力の低下を体感する方がほとんど。以前は普通に見えていたピントの山のエッジが、どうにも掴みにくくなっていくのです。それゆえ一眼レフではより大きくクリアで見やすいファインダーに拘ってきました。しかしEVFなら、ファインダー内で合わせたい焦点のポイントを瞬時に拡大表示してくれるのです!

Fn1ボタン

ピントの拡大表示は、ボタンに割り当てることが可能です。Z7の撮影体験コーナーでニコンスタッフの方にリクエストして、レンズマウントの脇にあるFn1に拡大表示機能をセット。早速カメラを構えてピントをわせてみると…、これが本当に使いやすい!

OVFを超えた?

Fn1ボタンが絶妙な位置にあるので、構図/画角/焦点位置/AFの後、人差し指でコツンとキーを押せば、ピントの最終確認がしっかりとできるのです。つまりEVFこそ、視力の衰えを感じるシニアにとって、機能をサポートしてくれる賢いファインダー。この部分では間違いなくOVFを超えています!

>>> 次回 Nikon Z 7 1st レビュー Vol.5 -デザイン-
<<< 前回 Nikon Z 7 1st レビュー Vol.3 -カメラ内VR-
<<< Canon EOS R 1st レビュー Vol.1
-----------------------------------------
>>> 製品レビュー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 二月堂の階段 2

    2019-5-18

    RICOH GR III レビュー Vol.11

    モノトーン RICOH GR IIIのカタログには、魅力的なモノトーン写真が数多く掲載されています…
  2. 羊

    2019-5-14

    めえめえ牧場の羊

    県立自然公園 先週末、絶好の行楽日和の中、放牧された羊たちに会いに行ってきました。場所は奈良県山添…
  3. 法善寺横丁

    2019-5-10

    RICOH GR III レビュー Vol.10

    スナップシューター スナップシューター、RICOH GR。スナップ写真に必要な要素をギュッと凝縮し…

スポンサーリンク

Feedly

follow us in feedly
2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ページ上部へ戻る